メニュー

旦那の不倫を暴露した女!
浮気調査は探偵 R&I 東京

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

成功事例

夫の不倫を暴露した浮気相手の女!
バラしたのはSNSで知り合った女の逆恨みだった(1日の浮気調査)

相談者:妻 45歳 会社員/東京

 相談内容
「主人が不倫しているようなので、即日対応とありますが、今日、証拠をとってきてもらえませんか?」

お昼過ぎに、電話をいただきました。

詳細を聞くために、すぐに来社してもらいました。

話を聞くと、

・先日、突然、ある女から電話があって、自分はあなたのダンナと半年以上不倫している、と言われた、

電話の内容は、

・ご主人は私に「子供はもう高校生だし、妻と別れて私と結婚したい」と言っている、

・ジタバタしないで早くご主人と別れて欲しい、

・いい加減に夫から愛されていないことに気が付け!

・出会いはSNSだけど、共通の友達もいるし、友達も関係を知って応援してくれている、

・今までも何度も家に来てくれたり、ホテルに行ったりしている 、

・明後日、彼の仕事が終わったら、ご主人は私の家に来る予定、信用できなければ、見に来ればいい、

・探偵でも雇って浮気調査を依頼すればすぐにわかる、

・今までの彼とのラインのやり取りや二人で映っている写真もいつでも見せてあげる、

このような内容だそう。

依頼者は、以下のように付け足してくれました。

・ダンナはみんなに優しく、勘違いされやすい性格かもしれない、

・夫婦仲はわりと良いと思っている、

・子供のことも大事にしてくれている、

・確かにSNSで友達を増やし、交流を深めていることはあった、

・女好きだけど、風俗やキャバクラはあるかもしれないけど、本気の女はいないと思う、

依頼者からすると、この電話は、まさに青天の霹靂であり、信じがたいものだったらしいのです。

しかし、一晩考え抜き、旦那がSNSに夢中になっていることや、帰りが遅い日が増えたこと、女の言うことが多少なりとも当たっている、など、もしかしたら、、、と不安になったとのことでした。

そして、この女の話が本当であれば、旦那の裏切りの証拠を押さえたい、と考えたそうです。

この女の言っていた住所は、東京都内であり、緊急即日対応で浮気調査が可能な当社に相談されたとのことでした。

ご依頼者から、「どうしても自分も現場に同伴したい」との申し出がありましたが、現場にご主人が現れ、このSNS女の言うことが真実だった場合、修羅場になることは間違いありません。

きちんと説明し、ご主人が現れた場合には、すぐに連絡する、という約束をし、現場の同行はお断りいたしました。


 事前情報
SNS女の氏名、現住所、夫の立ち寄り先など。

 提案とプラン
緊急対応のため、すぐに調査員を配置し、調査開始。


 調査結果

1日目

女が電話で情報提供した居住先へ先回りし、本人が現れるまで待機する。

最寄り駅方向から、40歳代の女性と腕を組みながら本人が現れ、二人はSNS女情報のマンションの一室へ入る。

依頼者へ状況を連絡すると、やっぱり本当だったんですね、、、、そう言い、現場に駆けつける勢いだった。

しかし、なんとか思いとどまっていただき、調査を続行、本人が女のマンションを出入りする姿を、写真と動画で撮影した。

3時間後、夫は見送る女性に笑顔で手を振り、マンションを後にすると、そのまま帰宅した。


 報告とその後

この日の深夜、私の携帯に依頼者から電話がありました。
(心配だったため、夜遅くても遠慮なく電話してください、と伝えてありました。)

「旦那に全て話しました。

SNS女から暴露電話があったことも、その内容も、浮気調査を依頼して、女のマンションに入る証拠を撮影してもらったことも。」

依頼者は泣いていました。

旦那は、すべてを認めたそうです。

そしてSNS女が言っていたことは、すべて本当だったそうです。


旦那に、

「今は離婚はしない、
でもSNS女に今すぐ、私の前で別れると電話しなさい」と言うと、旦那は言われるがままに電話したそうです。

女は、「子供はもう高校生だし、妻と別れて私と結婚したい」という言葉を信じていたようで、わめきたてる声が電話越しから聞こえてきたと言っていました。

依頼者と少し話をして、心身ともにお疲れのようだったのでこの日は電話を切りました。


翌日、依頼者から来社したいと連絡があり、お会いしました。

昨晩、SNS女から夜中なんどもラインでメッセージが届き、これまでのダンナとのいきさつ、ラブラブなやりとり、肉体関係が認められる、いかがわしい画像、動画、暴言など何度も何度も嫌がらせで送りつけられたそうです。

あんたが本当のことを知れば、さっさと別れてくれると思って、旦那が不倫しているのを教えてやったのに、身を引け!

あの人は私と一緒にいる時が一番幸せなんだから!と。

依頼者は、全て無視し、全て嫌がらせの証拠として保存しているそうです。

すぐに弊社の無料弁護士紹介制度を利用して、それらを持って弁護士のところへ行くことをお勧めしました。

その後もしばらくはSNS女からの嫌がらせは続いたようです。


今回の浮気調査は異例なものとなりました。

不倫相手が夫婦を決裂させるために奥様に暴露する、
それが上手くいかなかったと知ると、逆切れ、嫌がらせ、
この女は本気で人の夫を愛してしまったようです。

身勝手な女、、、

しかし、私にはご主人もとても身勝手と感じてしまい、仕方がありません。


現状は、

ご主人は、SNS女ときっぱりと別れ、夫婦の復縁を願っている。

奥様は、今は離婚しない、3年後に離婚するかしないか決める、と夫に宣言。

SNS女には嫌がらせに対する慰謝料を不貞行為に対する慰謝料に上乗せして内容証明で請求中。

女は内容証明を完全に無視している。

このような状況です。



当社で解決した成功例と事例集の一覧はこちら>>>

浮気調査の料金表はこちら>>>


緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓