メニュー

浮気調査専門 探偵 アール・アンド・アイロゴ

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

探偵に浮気調査を依頼する時のメリットVSデメリット

最終更新日:2019.8.3
執筆:相談員 泉谷 美奈子

探偵 浮気調査メリットとデメリット、リスクは?


このページをご覧の方は、探偵に浮気調査を依頼するかどうか迷い、インターネット上の情報を集めいてるのではないでしょうか?

浮気調査の相談、実施する前に、物理的あるいは精神的メリット、デメリットを知っておくことはとても重要なことです。

また、実際に探偵に浮気調査を依頼する場合、リスクを想定しておく事で、その対処方法などを事前に準備しておく事ができます。


「目次」

探偵に浮気調査を依頼する時のメリットは?

・不倫しているのか事実確認できる
・浮気の証拠を押さえる事ができる
・探偵によっては、浮気調査後のアフターサービスをしてくれる
・最大のメリットは?

デメリットやリスクも知っておきましょう。

・証拠を押さえるための費用が掛かる
・探偵が悪徳業者だった場合、
まともな報告をしてもらえないことがある

・経験の浅い探偵に依頼してしまい、
浮気調査をしていることがバレてしまうことがある

・証拠が出ない場合もある、その結果、
トラブルに巻き込まれる可能性も

・最大のデメリット&リスクは?


探偵に浮気調査を依頼する時のメリットは?

探偵に旦那や妻の浮気調査を依頼するメリット


まずはメリットです。

どのような未来を望むかによってもメリットは変わってきますが、ここではほとんどの方に当てはまるものを列記していきます。


夫・妻が不倫しているのかしていないのかを確認できる

・何となく浮気している気がする

・夫の行動、言動に違和感を感じる

・妻のスマホ、怪しいラインを見てしまった

浮気を疑って、一方的に悩んでいても、実際は何もなかったという可能性もあります。

疑いがあるというだけで責めてしまっては、ケンカになってしまったり、夫婦関係にヒビが入ってしまうこともあります。

家庭崩壊を望まないのであれば、不倫しているのかどうか、事実確認をせずに、妻や夫を一方的に問い詰つめるのはリスクが高すぎます。

探偵 浮気調査メリット:旦那の不倫の確認ができる


事実確認をするメリットとして、

今後の夫婦関係について話し合いができる。

浮気をした張本人である妻や夫に、お灸を据える事ができる。

不倫の継続あるいは再発防止の抑止効果が期待できる。

真実を知る事により、これまでの自分の気持ちに整理を付けるきっかけとなる。


言い逃れのできない浮気の証拠を押さえる事ができる

探偵に浮気調査を依頼することにより、夫や妻と不倫相手に肉体関係があると証明できる証拠(不貞行為の証拠)をつかむことができます。

探偵 浮気調査メリット:旦那の不倫証拠が入手できる


言い逃れのできない証拠をつかむメリットとしては、

夫あるいは妻に対して、または不倫相手に対して慰謝料請求する事ができる。

離婚など、有利に進めるための準備を整える事ができる。

不貞の証拠を押さえておけば、突然、妻や夫から離婚したいと言われても拒否することができる。 (有責配偶者)


【参考情報】
証拠がない!不倫を認めない夫や妻、探偵の浮気調査は必要か?

キス1回でも不貞行為になる?不倫の慰謝料「相場や時効」などを解説


探偵によっては、浮気調査後のアフターサービスをしてくれる

「証拠をどのように活用していくのか」を一緒に考え、提案してくれる探偵もあります。

・不倫相手と別れさせる方法、

・夫や妻と今後どのように話を進めていくか、

・どのような対策が効果的か、

具体的な方法を提示してくれます。

探偵によっては、専門のカウンセラーがいる、提携している男女問題の解決に強い弁護士を紹介してくれるといったアフターサービスがあります。

探偵 浮気調査メリット:夫、妻の不倫のアフターケア


このような探偵に浮気調査を依頼するメリットとしては、

一人で考え込まずにいられるので、精神的に楽になれる。

今後「何をしていけばよいのか」アドバイスがもらえる。

その道のプロを紹介してもらえる。


【参考サイト】
日本司法支援センター「法テラス」|夫婦・男女トラブル


最大のメリットは?

夫あるいは妻の浮気疑惑で悩み、苦しむ日々から開放される。

気持ち的にも前向きになり、問題の解決へ向けた一歩を踏み出すことができます。


デメリットやリスクも知っておきましょう

探偵に浮気調査を依頼する前にあらゆるデメリットやリスクを想定しておく事で、その対処方法などを事前に準備しておく事が重要といえます。

探偵に浮気調査を依頼するデメリットとリスク


こここからは、デメリットを見ていきましょう。


証拠を押さえるための費用が掛かる

妻や夫が浮気する日時がわかっていれば短期間で証拠をつかみやすくなります。

しかし、浮気相手と会う日がわからない場合は、ある程度、浮気調査を行う期間が必要になります。

また、浮気調査の実施中、動きがない場合もあり、100%の費用対効果が期待できるとは限りません。

デメリットの対処法:実施日の特定を慎重に行う


【参考情報】
できるだけ少ない日数で浮気調査を成功させる方法

浮気調査の料金相場をプラン別に徹底解説!


探偵が浮気調査をするデメリット:費用がかかる



浮気調査を依頼した探偵が悪徳業者だった場合、まともな報告をしてもらえないことがある

浮気調査をしたことにして、本当は実施していない

調査員の水増し

人物が誰だか良くわからない写真ばかりの報告書

弁護士に報告書を見せたら証拠には使えない、と言われてしまった

デメリットの対処法:探偵の選定を慎重に行う


【参考情報】
絶対に浮気調査を失敗したくない方へ!優良探偵の選び方


旦那の浮気調査デメリット:悪徳探偵業者の場合



経験の浅い探偵に依頼してしまい、浮気調査をしていることが、夫や妻にバレてしまうことがある

発覚した事によって、今後の証拠の獲得が困難になる、あるいは、効果が期待できなくなってしまう

夫婦関係の修復、復縁を望む場合、信頼関係をつくるのがとても難しくなってしまう

デメリットをメリットに:

夫婦関係を修復したい場合、妻や夫の浮気の証拠を、探偵がきちんとつかんでおくことができれば、復縁するための大きな武器になります。


【参考情報】
夫婦関係を修復するための具体的な方法


探偵 浮気調査デメリット:旦那にバレることがある



証拠が出ない場合もある、その結果、探偵とのトラブルに巻き込まれる可能性も

探偵にせっかく浮気調査を依頼しても「証拠が出ない」という可能性もあります。

妻や夫が本当に不倫していなかった

密会する頻度が少な過ぎてタイミングが合わなかった

本当に不倫していなかった場合には、ホッと安心することができるでしょう。

しかし、タイミングが合わずに証拠がとれなかった場合は、「損をした」と考えてしまう人もいるかもしれません。

探偵 浮気調査デメリット:妻や夫の不倫の証拠がない


また、成功報酬制度などで証拠がつかめなかった場合には、浮気調査の費用の支払い時に、探偵とご依頼主の間でトラブルが起こる可能性があります。

成功報酬制度で依頼する際には、あらかじめ証拠が出なかったときにはどうなるのか?きちんと探偵と話し合っておく必要があります。


【参考サイト】
探偵業者に関する消費生活相談(独立行政法人国民生活センター)


最大のデメリット&リスクは?

精神的なダメージが大き過ぎて受け止められない現実・・・。

実際に報告書を目の当たりにすると、ある程度覚悟していたとしても気が動転し、傷つき、悲しみ、嫉妬、不安、湧き上がる怒りと共に、自分を責める気持ちも生まれ、感情のコントロールが効かなくなり、現実を受け止められずにショックを受けてしまいます。

探偵 浮気調査デメリット:旦那、妻の不倫の事実がつらい


しかし、あなたが幸せな未来に向かうためには、時間はかかっても、現実を受け止めて前を向いていかなければなりません。


【参考情報】
本当の事が知りたい!もしかして不倫?
悩みを解決して幸せになりたい方のための浮気調査


「探偵に浮気調査を依頼する時のメリットVSデメリット」をご覧いただきましてありがとうございました。


あわせて読まれている関連記事

探偵の浮気調査はどこまでが合法?違法な行為はどこから?
自分で浮気調査をしたいと考えている方も犯罪者になりかねない!

浮気の証拠をつかむ!R&Iの撮影技術と調査力(動画あり)

浮気調査の報告書について「分かりやすい、使いやすい報告書は?」


浮気調査探偵無料相談|即日、緊急対応可能

・本当の事が知りたい
・家族関係を修復させたい 
・慰謝料を請求したい 
・有利な条件で離婚したい
・とにかく話を聞いてほしい 

もしもお悩みでしたら、無料相談をご利用ください。

一緒に対策・解決方法を考え、疑問や不安にお答えいたします。

緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!