メニュー

浮気調査専門 探偵 アール・アンド・アイロゴ

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

探偵の浮気調査はどこまでが合法?どこからが違法?
自分で夫や妻の浮気調査をしたい人も犯罪者になりかねない!

2019.3.15

探偵はどこまで調べることができるか知っていますか?

どんな時に違法行為になるのでしょうか?

自分で妻や夫の浮気調査をしたいと考えている人も、訴えられてしまったり、犯罪者になってしまう可能性があるので、注意が必要です。

妻・旦那の浮気調査を探偵に依頼、合法か違法か?



「目次」

探偵に浮気調査を依頼するのは合法?違法?

違法行為になるのはどんな時?
自分で浮気調査するときにも気を付けなければならないことは?

尾行、張り込みはストーカー行為になる?

探偵が浮気調査で盗聴、盗撮するのは違法?

GPSを取り付けるのは違法?

聞き込みは犯罪にならない?

まだあります、違法とみなされ、犯罪者になる可能性のある行為

自分で浮気調査しますか? 探偵に依頼するにしても違法トラブルの可能性大


探偵に浮気調査を依頼するのは合法?違法?

質問です。

探偵に夫や妻の浮気調査を依頼することは、プライバシーの侵害などで訴えられたりする可能性があるのでしょうか?

答えは、NOです。

きちんとした探偵は、「探偵業の業務の適正化に関する法律(探偵業法)」という法律に基づき、正当な理由、合法な手段の範囲内(尾行・張り込み・聞き込み)で調査を勧めていきます。

そのため依頼主が「調査を依頼すること」は、プライバシーの侵害などの違法行為にはあたりません。


【参考サイト】
探偵業について|警察庁HP


違法行為になるのはどんな時?
自分で浮気調査するときにも気を付けなければならないことは?

違法行為?自分で浮気調査するときにも要注意


では、探偵が行う浮気調査の中で、法律違反となってしまう違法行為には、どんなものがあるのでしょうか?

もちろん、あなたが自分で浮気調査を行う、もしくは知人に協力を頼み(頼まれ)同じことをしても法律違反になります。

自分で妻や夫の浮気調査をしてみようかとお考えの方は、訴えられる、または逮捕される可能性もあるので、くれぐれもご注意ください!

また、裁判において、違法な手段で収集された証拠は証拠能力がないと判断されてしまいます(違法収集証拠排除法則)。


浮気調査の尾行、張り込みはストーカー行為になるのか?

探偵の尾行、張り込みはストーカー行為?


探偵が、依頼を受けて仕事として尾行や張り込みを行う場合は、探偵業法でも認められていて、ストーカー行為とはみなされず、違法ではありません。

仮に、尾行や張り込み中に、警察に職務質問されたとしても、自分が探偵であると身分を明かし、常識の範囲以内と認められれば、そのまま続行可能です。

誰でも探偵を名乗れるのか?は、昔の話。

現在は、合法的に探偵業を営む際には、探偵業法に基づき、 事前に公安委員会へ「探偵業開始届出書」の届け出が義務付けられています。


一般の人が自分で尾行や張り込みをするときは、違法になる可能性もあるので、要注意!

探偵は、浮気調査などの業務の一環として「感情が伴わない状況で」尾行や張り込みをします。

しかし、一般の人が自力で尾行や張り込みをするほとんどの場合には、特定の相手に対する好意、恋愛感情などの感情、または憎しみ、恨みなどの感情が伴います。

浮気調査の尾行、張り込みはストーカー行為で違法?


このような場合、ストーカー行為規制法の「つきまとい行為」とみなされ、逮捕されてしまう可能性があります。

また、私有地、他人の敷地内などに入って張り込んでしまった場合、不法侵入、住居侵入罪で違法となります。

この場合も、探偵であれば自分の身分をその場で明かせば、逮捕されるような事態に発展することはほとんどありません。

しかし、すぐにその場から離れ、他の張り込み場所を見つける必要があります。


【参考情報】
自分で尾行して浮気の証拠をつかむ方法を徹底的に伝授!


探偵が浮気調査で盗聴、盗撮するのは違法?

これは驚かれるかもしれませんが、盗聴、盗撮自体は合法となります。

盗聴、盗撮によって「入手した情報の使い方」と「設置の方法」によって合法か、違法かに分かれます。

探偵が浮気調査で盗聴、盗撮するのは違法か


盗撮、盗聴器の設置の方法

自分の自宅や、家族名義の車など、夫婦の共有物に仕掛けるのは合法です。

あるいは夫や妻である依頼主が同意のもと、探偵が依頼主の自宅や家族名義の車などに盗撮、盗聴器を仕掛けることに違法性はありません。

しかし、洋服のポケットやカバンなど、夫婦の共有物ではなく「個人的なもの」に盗聴器を仕込んでしまった場合は、例え、夫や妻であってもプライバシーの侵害となって違法となる可能性があります。

私有地、他人の車などに無断で勝手に入り、盗聴、盗撮を行ってしまうと、探偵でも一般の人でも住居侵入罪で違法となります。

また、盗聴、盗撮するために、勝手に壁に穴をあけたり、コンセントを分解したりした場合には、器物破損罪にあたります。


盗聴、盗撮によって入手した情報の使い方

妻や旦那の浮気調査で盗聴盗撮は違法、犯罪?


合法な手段で盗聴、盗撮に成功し、次回の密会日時、場所などの情報を入手し、浮気調査に役立てるのは合法です。

しかし、合法な手段で盗聴、盗撮に成功しても、入手した情報、証拠などを元に相手を脅す、脅迫するなどしてしまっては、脅迫罪、違法になります。

また、合法的な手段で盗聴、盗撮し、浮気の証拠をつかんだとしても、それは裁判の証拠として認められる可能性は、ほとんどありません。

(盗聴で得た証拠を裁判で使う場合には、音声を文章化する必要があります)

だからといって、浮気の証拠を集めるために、盗聴することが無意味というわけではありません。

盗聴や盗撮で得た証拠は、妻や夫に「不倫の事実を認めさせる」ための証拠としては十分かもしれません。

また、盗聴などで得た情報は、次回、探偵に浮気調査を依頼するときの日時や密会場所のヒントなることもあるでしょう。

注)電話の盗聴は、通信の秘密・有線電気通信法・電波法違反となり犯罪です。


【参考情報】
盗聴・盗撮して夫や妻の浮気を見破る方法


位置情報を知るためにGPSを取り付けるのは違法?

GPSに関しても、盗聴、盗撮同様に、自分の家族名義の車など、夫婦の共有物に仕掛けるのは合法、依頼主の同意のもとであれば探偵が仕掛けるのも法律違反にはなりません。

探偵がGPSを使った旦那の浮気調査は合法か?


しかし、

・探偵が無許可でGPSを取り付けた場合、ストーカー規正法違反。

・「個人的なもの」例えばカバンなどにGPSを仕込めば、たとえ夫婦間であっても、ストーカー規正法違反、プライバシーの侵害で違法。

・無許可で他人の車などにGPSを仕込んだ場合は、不法侵入、住居侵入罪で違法。

・GPSを仕込むために、勝手に車を改造したりキズをつけた場合には、器物破損罪で違法。

GPSでの情報は、単なる位置情報ですので、たとえラブホテル街に立ち寄っていたとしても、何をしていたかまではわかりません。

GPSで知りえた情報だけでは、夫や妻の浮気を証明できることはありません。


【参考情報】
GPSを使って追跡調査する具体的な方法と注意点

GPSで浮気調査を成功させる方法とバレないコツ


聞き込みは犯罪にならない?どこまでが合法?

探偵業の業務の適正化に関する法律でも認められている、探偵の聞き込み調査。

探偵が行う聞き込みは、事前調査や、浮気相手に関する情報を集める時に併用されることが多く、犯罪性は全くなく、合法です。

探偵の聞き込みは違法?どこまでが合法?


しかし、探偵だけでなく、一般の人が聞き込みを行う際に、

・相手が自分が聞き込みされていると知り、恐怖を感じてしまったなどとして、ストーカー規制法違反。

・不特定多数に知りえた情報を公開してしまうと、プライバシー侵害として違法になります。


一番多いのは、不正な成りすまし

・探偵が、警察官、宅配業者や電機会社などに成りすまし、聞き込みして個人情報を得る。

・会社や役所などに、本人や、その家族などに成りすまして、個人情報を得る。

これらは犯罪で違法となります。

もちろん、一般の方が聞き込みをする場合にも、なりすまして、情報を集めることは違法行為とみなされます。


まだあります、違法とみなされ、犯罪者になる可能性のある行為

妻や夫でも違法になる浮気調査の犯罪行為


・携帯やスマホのパスワードなどをネットワーク経由で入手して解除し、メールやSNSを遠隔、無断転送して見る。
:不正アクセス禁止法違反

・相手のスマホに位置情報、通話履歴、メール閲覧、盗撮などができてしまう遠隔監視アプリを無断でインストールする。
:不正指令電磁的記録供用罪

上記は、探偵だけでなく、たとえ夫婦間であっても、犯罪行為とみなされ違法です。


【関連情報】
ここまでできる!探偵が行う浮気調査の具体的な内容は?


自分で浮気調査しますか?探偵に依頼するにしても違法トラブルの可能性大

浮気調査を自分で行なう場合も、探偵に依頼する場合も、予想外のトラブル(訴えられたり、離婚裁判で証拠が認められなかったり)が発生する可能性はゼロとは言えません。

きちんとした探偵は、浮気調査で発生しうる違法行為を知り尽くし、合法な手段で証拠を収集します。

たとえ依頼主がお願いしたとしても、優良な探偵であれば違法性のある手段での依頼は断るでしょう。

自分で浮気調査?探偵違法トラブルの可能性大


また、違法な方法で浮気調査を勧めてくる探偵に依頼してしまうと、余計なトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

本当に技術力の高い探偵であれば、違法な行為ではなく、合法の範囲で十分な仕事をしてくれるはずです。


【参考情報】
探偵に浮気調査を依頼する時のメリットVSデメリット

証拠がない!不倫を認めない夫や妻、探偵の浮気調査は必要か?

絶対に浮気調査を失敗したくない方へ!


「探偵の浮気調査はどこまでが合法?どこからが違法? 自分で夫や妻の浮気調査をしたい人も犯罪者になりかねない!」をご覧いただきましてありがとうございました。


あわせて読まれている関連記事

できるだけ少ない日数で浮気調査を成功させる方法

浮気調査の料金相場をプラン別に徹底解説!

浮気の証拠をつかむ!R&Iの撮影技術と調査力(動画あり)


浮気調査探偵無料相談|即日、緊急対応可能

・本当の事が知りたい
・家族関係を修復させたい 
・慰謝料を請求したい 
・有利な条件で離婚したい
・とにかく話を聞いてほしい 

もしもお悩みでしたら、無料相談をご利用ください。

一緒に対策・解決方法を考え、疑問や不安にお答えいたします。

緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!