メニュー

趣味に没頭する妻の浮気調査
探偵 R&I 東京が解決!

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

成功事例

趣味のダンスに没頭している妻、最近の様子がおかしい、、、(3日間で解決)

相談者:夫 39歳 会社員/横浜

 相談内容
ここ数ヶ月前から、妻の様子がおかしいのですが、、、

そう、相談者は切り出しました。

もともと趣味のダンスに没頭している妻だったが、そのせいもあってか、化粧と服装が派手になり、家事もおろそかになったそう。

お互いに束縛はなく、趣味は自由、それでも信頼関係はあったはず。

しかし、妻は日中ばかりか夜の外出も増え、携帯電話へ連絡しても、 電源が入っていないことが多く、問いただしてものらりくらりと言い訳するばかり。

なんとなく男の感?
怪しい気がするので、 妻と離婚することは考えていないが、確認のために浮気調査を依頼したい。


 事前情報
妻の氏名、生年月日、現住所、パート先、趣味のダンススクールのスケジュール、顔写真及び全身写真、身体特徴。

 提案とプラン
依頼者は、妻のパートのシフトは把握していたので、パートが休みの週末と平日1日に妻の行動を確認すべく、3日間の浮気調査を提案した。


 調査結果

依頼者が把握しているように、妻は、週3回ペースでダンス教室に通っており、調査期間中も、午後は熱心にダンスの練習に励んでいた。

女性調査員が、他の生徒に聞き込みを入れ、さらにそのダンス教室で潜入調査を進めると、パフォーマンスの演目(曲)によって、化粧や衣装のイメージが大きく変わるとのこと。

服装や化粧の変化は、ダンスの影響によるものかもしれない。

ダンスの練習が終わると、同じスタジオから出てきた男女数名で喫茶店に入り、楽しそうに会話をする姿が見られた。

調査期間中は、特定の男性との不貞行為の確認は認められなかった。

しかし、土曜日、1日だけ、レッスン後のお茶会に参加した後、男性と2人きりでレストランで食事し、お酒を飲んで楽しそうに22時ごろまで時間を共にしていた。


 報告とその後

依頼者は、うなずきながら、報告書に目を通していた。

聞くと、ほぼ、妻が夫に話していた通りの行動と同じ内容だったらしい。

ただし、男性と2人っきりではなく「仲間との食事会」と言っていたこと以外は・・・


浮気予備軍の可能性も示唆され、依頼者も同じ可能性を感じていらっしゃいました。

2ヵ月後、再度、この妻の浮気調査を行った結果、前記男性と仲むつまじくラブホテルに入る姿が確認されてしました。

依頼者と当社相談員が今回の報告書を参考に、打ち合わせし「傷口の浅いうちに然るべき処置を講じること」で決着となりました。

妻から聞いた話では、この男性、妻とペアを組んでいたパートナーだということ。

ダンスの練習で週に何度も顔を合わせ、一緒に練習に励む。

趣味に没頭する分、パートナーという存在に憧れの感情を持ってしまうことがあるのかもしれません。

特に情熱的なダンスの場合、パートナーと不倫に発展してしまうケースがあるようです。



当社で解決した成功例と事例集の一覧はこちら>>>

浮気調査の料金表はこちら>>>


緊急・即日対応も可能です。
浮気調査はお任せください!!!  
ご相談はこちらから
↓↓↓